記事一覧

2017/2/27(月)楽器を演りたい

BLUE PARLAN

今夜の一枚
Blue Parlan/Horace Parlan
Horace Parlan(p),Wilbur Little(b),Dannie Richmond(ds)
Nov.13,1978録音 Steeplechase Records

昨夜、久しぶりに阿佐ヶ谷のManhattanに出向いた。良く思い起こすと三ヶ月ぶりに過ぎないのだが…。Manhattanのホスト・バンドを観る為である。

しかし、本場N.Y.でもあの音が出せるジャズ・バンドは無いのではないか?それぐらいオリジナルな音をしている。

そう言えば先日、ジャズ・ピアニストのHorace Parlan氏が亡くなったそうだ。Horace Parlanと言えば何と言ってもBN盤の"Us 3"が有名であるが、「こっちの方が面白いよ」と望月マスターがすかさずこのアルバムをかけてくれた。これ、確か持ってたなと自宅に帰って聴き返している。

世の中ピアノ・トリオ盤は数多あれど、これまたこの音を出すトリオは思い付かない。原因はドラムのDannie Richmond。ミンガスのバンドのドラマーだ。Roy HaynesみたいだったりElvin Jonesみたいだったりするが、このアルバムの彼は誰とも違うプレイをしている。

最近ちょっと時間が作れるので、週に数回スティックを握る事にしている。このドラミングを聴いて、今また楽器を演奏したくなってきている。




にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

catricec62

Author:catricec62
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ