記事一覧

2017/8/7(月)日本に帰るぞ

Dsc03909.jpg

8/6。エレヴァン共和国広場の噴水ショーを観た後で宿に帰り、フィリピンの奴等と話す。この宿で二組のフィリピン人のカップルと出会ったがこいつら陽気で本当に感じが良い。僕の中でフィリピンの株が上がったよ。男の方が日本のアニメが好きで、「アフロサムライ」や「べるぜバブ」を逆輸入で教えて貰う。アニメに疎いので双方とも全く知らなかったが、日本語のサイトで内容を検索して笑ってしまう。最近はアニメもカオス状態になってきているな(笑)。

その後寝ようとしたら急に気持ちが悪くなり、数年ぶりにトイレで嘔吐した。しばらく便器と仲良くしていた。やっぱり食事が合わなかったのか、日本に帰れるとなって急に身体のバランスが崩れたのか、或いは日射病か…。理由は解らないが、一ヶ月いろいろと緊張の連続だった事は確かだ。

8/7。最後に少し所持金が余ったのでCDを一枚買い足そうと例のCD屋に行った。アルメニアのとあるグループのCDが欲しいというと再三相手をしてくれた店主(?)が「どうしてそんなにアルメニアの音楽に詳しいのだ?」と半分呆れて聞いてきた。「インターネットで調べている」と言うと「ずっとパソコンの前で研究しているのか?」とまた呆れていた。そうだね。研究しているよ(笑)。

夕刻、独りでベンチに座っていたら「隣に座って良いか?」と男が英語で話し掛けてきた。オーストラリアで生まれたアルメニア系の男で、今年こちらに移住する事を決めたらしい。チャリティーワークをしているらしく仕事の事など教えてくれた。世の中、いろんな生き方がある。移住、考えちゃうよ。「どうしてアルメニアに来たのだ?」と聞かれたので、「アルメニアとジョージアの街の風景や人や音楽・芸術が好きだから」と答えておいた。

その後、最後の噴水ショーを観る。序盤でThe Armenian Jazz Bandの"Mountain Dance"と"Dilijan"が掛かる。昨日、たまたまヘッドフォンのBGMで掛けていた二曲だ。この旅で、いろんな場面でふと知っている曲が掛かる事が何度かあった。やはりそういう場面は多分良い思い出として残るのではないかと思う。





今こちらの時間で23:30過ぎ。ズヴァルトノッツ国際空港に着いてベンチでこのブログを書いている。明朝の飛行機でモスクワ経由で東京に帰る。

※画像は最後の共和国広場の夕景。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

catricec62

Author:catricec62
FC2ブログへようこそ!